胎内記憶

チャッキーの言葉がかなり豊かになってきたので胎内記憶があるかどうか聞いてみた。
「ねえ、ママのお腹の中にいたこと覚えてる?」「覚えてる」
「どんな感じだった」「かえる」「かえるみたいにぴょンぴょンしていたの?」と聞くと「うん」。。。

生後間もない子供は胎内記憶というものがあるらしい。まだ胎児だった時の記憶。言葉がスムーズに出るまで待っているとその記憶を忘れてしまうということもあるようなので早い時期に聞いてみるといいようだ。チャッキーはあまり詳しくは言わなかったけど「かえる」と言う答えはなかなか的を得ていたので意味がわかっていると思えた。

トッピーの場合は遅く聞きすぎてもう覚えていなかった。
よく覚えている子供は出産の時の様子まで言えるみたいである。まだまだ子供は神秘的。大人にはないすごい可能性をもっている存在が子供なのだ。
前世の記憶まである子供がいるということも不思議ではない。

時々子供の行動で前世に何かあったからなのかなと思うことがある。
トッピーとチャッキーはお風呂のふたの下の上から見えない部分におもちゃなどが流れていってしまうことをものすごく嫌がる。

トッピーも2歳くらいのとき、「早く取って〜!!」と泣き喚いたことがあったが、チャッキーもまゆをひそめて「ああ〜!!取って〜!!」と叫ぶ。
この2人、実は前世でも行動を共にしていたのかなあと思う。

私は輪廻転生を信じているのでこんなことを書いたが、魂は生まれ変わって
徳を積んでいくらしい。魂のレベルがまだまだの私だがこれからこの子たちを育てる過程でレベルアップできるのかもしれないなと思っている。


トッピーとチャッキーの成長を応援してくださる
方は↓↓↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪
応援よろしくお願いします♪


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

sponsered by

Recommend

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書)
七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書) (JUGEMレビュー »)
七田 眞
赤ちゃんは天才。
子供をほめて認めて愛して育てる育児法で
心豊かに伸びる子になります。

links

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM