チャッキーの成長

チャッキーはここ2ヶ月の間にとても成長した。もうすぐ2歳。1歳11ヶ月になる娘。先日のこと、トッピーが出窓に飾ってあるキッザニアに行ったときの自分の写真を指差して、「これ誰?」と言ったときのこと、チャッキーは目をくるくる回してペコちゃんのような顔で「…みほちゃん!」

トッピーがもう一度「これ誰?」と聞くと「…みほちゃん」それ以降しつこくトッピーが「おにいちゃん」と言わせようとしつこく言っても「みほちゃん」と言って笑っている。すごいよー。一歳なのに応用技。

数唱も20まですらすら言える。ハ長調の音階が言える。
おにいちゃん用の子供用百科事典が大好きでいつも見ているので、
「これ恐竜?ティラノサウルスぅ?」とか言ってる。

言い聞かせれば何でも理解できるので
「今日はママが歯医者さんでしてもらっている間、歯医者さんのところのお姉さんと一緒にアンパンマンのビデオ見てる?ママ一緒にいられないけど終わったら一緒に帰ろうね。」
と言っておくと、泣かないで歯科医院の2階にビデオを見に行ったり。
そういうことではほとんど泣くことがない。

「ごめんねー。ママ今日○○持ってくるの忘れちゃったー。」というと
「ごめんねー。」と言って笑っている。

「ああ、おにいちゃん迎えに行くの間に合うかな?」というと
「ちこく〜?」

子供は言葉を覚えていく力がすごい。とにかくその吸収力たるやただものではないと思う。それを見ることが今の私の喜び!
この前のお教室では大きな声で「どんぐりころころ」を歌っていました。
まだ一歳なのにと感動!

兄のトッピーを見ているからなのでしょう。何でもやることが早いのには驚かされます。

お父さん、天国から見てる?チャッキーあれからすごーく成長してるよ。

トッピーとチャッキーを応援してくださる
方は↓↓↓ポチっとしていただけるとうれしいです♪
応援よろしくお願いします♪


sponsered by

Recommend

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書)
七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書) (JUGEMレビュー »)
七田 眞
赤ちゃんは天才。
子供をほめて認めて愛して育てる育児法で
心豊かに伸びる子になります。

links

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM