金魚がPART

残っていた2匹の金魚のうちやはりあのえらが白っぽくなっていた一番大きかった金魚が死んでしまった。

昨晩、ぐったりしてエアに踊らされているように動いている金魚にもう一匹の小さい方が心配しているようにくっついて、一緒にエアのあぶくの中で変な泳ぎ方をしていたらしい。

パパは見ていてとても可哀想になり、深夜に死んだ一匹をすくいだしたとのこと。

死んだ3匹はトッピーとパパで庭に埋めました。最後の一匹はエサ用でも小さくても頑張って欲しいなー。

でも金魚さんありがとう! トッピーは少し数の概念を理解したわ♪
『最初に金魚が4匹水槽に居ました。次に2匹死んでしまいました。さて今水槽に何匹金魚はいますか?』
『2匹』
『正解!!』
『もっと言ってー。』

延々と算数の問題を出し続ける母でした。



関連する記事
コメント
コメントする








   

sponsered by

Recommend

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書)
七田四季子育て理論36年の法則 頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 (講談社+α新書) (JUGEMレビュー »)
七田 眞
赤ちゃんは天才。
子供をほめて認めて愛して育てる育児法で
心豊かに伸びる子になります。

links

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM